乾癬ノート

乾癬を治したい。いろいろ試したことを記録します。

食生活への意識

乾癬を寛解させるために、食生活を見直します。

ここ最近の食生活

いつもの三食

:納豆ごはん ルイボスティー

:弁当 オニギリ おかずはいつも野菜炒め(具はキャベツやもやし、人参、ピーマン、ほうれん草、豚肉か鶏肉など)

:ほぼ自炊 サクッと作れる蕎麦やパスタやうどんなど麺類が多くなってしまう。

あとはオムライス、カレー、納豆チャーハンなど、作るのは好きだがレパートリーは少ない。

飲み物や嗜好品

コーヒー大好きで一日に3〜4杯は飲んでいる

夜はカフェインの入っていないルイボスティーをよく飲む

超がつくほどの甘党で、甘いものに目がない あればあるだけ食べてしまう

魚は好きだけど、魚を食べる機会があまりないかも

フルーツもあまり食べない 嫌いじゃないけど

食べ方

満腹になるのはあまり好きじゃないので、だいたい腹八分目

食べるのが遅く、ゆっくり噛んで食べる

晩御飯の後はあまり食べないようにしているが、繁忙期は食事が遅くなってしまったり、ストレスにより過食になってしまうことがしばしば

コンビニ弁当やカップラーメンは食べない。

外食もできるだけ控える。

 

今後の食生活をどうしていくか

つい最近小耳にはさんだグルテンフリーという食生活を実践してみようと思う。

まだまだ勉強不足で、どんな食生活をしたらいいのかがまだ手探りなので、まずは自分なりにルールを作る。それを継続していく中で体の様子を見ていこうと思う。

 

食べないものリスト

  • パン
  • 麺類(パスタ、ラーメン、うどん、十割以外のそば)
  • お菓子類(チョコレート、スナック菓子)
  • ビール

 

主食である麺類とパンを抜くだけでも、食生活はガラッと変わる。かなり意識しておかないとついつい食べてしまいそうだ。超甘党の僕にはお菓子を断つというのが一番辛いかもしれない。

自炊する場合はまだいいが、外食や飲み会の席では「食べたいもの」ではなく「グルテンフリーな食べ物を探す」ことになる。

食の原料についてはまだまだ知らないことばかりなので、自分が口にするものが何なのかということに対してどれだけ無頓着だったかを知ることになるだろう。

まずは継続すること。がんばろう。